ホーム > 引越し > ハウスクリーニングをお金をかけずに宣伝する方法

ハウスクリーニングをお金をかけずに宣伝する方法

同棲していた彼女が出て行ったときカーテンも持って行ったことに最近気付いたと芸人さんが言っていましたが、彼はいつも朝はカーテンを開けてもらって夜は閉めてもらう生活をしていたんだろうなと思いました。自分で開け閉めしていたらすぐに気付きますよね。カーテンのあるなしも気付かないような人だと掃除も彼女任せ立っただろうし、部屋は恐ろしく汚れていそうです。是非ロケで御宅拝見して欲しい物件です。近頃ゴミ屋敷を片付ける系の番組も流行っていますしね。

 

ハウスクリーニングも一緒にどうですか?

 

ゴミと思われる物を売ってお金にする番組に出ていたリサイクルショップは商売が繁盛しているみたいです。となると汚部屋にハウスクリーニングに入るとその業者は一躍有名になるんじゃないでしょうか。タダなのに宣伝効果抜群ですね。